株式会社吉田生物研究所
Information
研究所最新情報
インフォメーション一覧へ
バイオ情報研究部門
バイオ情報研究部門-業務内容
バイオ情報研究部門-研究員プロフィール
バイオ情報研究部門-蛋白質分析受託
for English
研究開発部門
研究開発部門-業務内容
文化財部門
文化財部門-業務内容
文化財部門-事業一覧
教材製作部門
教材製作部門-業務内容
教材製作部門-製作事例へ
製品情報
製品情報-電気脱色装置EDAT
製品情報-EDAT専用周辺機器
製品情報-文化財専用樹脂
製品情報-含水木製品保存液
製品情報-研究用消耗品
繊維製品の保存受託
人形など繊維製作品をそのままに
よみがえる人形作品たち
劣化防止作業
会社概要
会社概要-企業概要
会社概要-組織概要
会社概要-交通・地図
会社概要-お問い合わせ
for English
トップページへもどる
電気脱色装置EDATについて
蛋白質分析受託業務
生物を完全に保存する
埋蔵文化財の復元
ENGLISH(Bio-information)
バイオ情報研究部門
研究開発部門
文化財部門
教材製作部門
HOME > 文化財部門 TOP > 展示品の製作
文化財部門一覧へもどる
文化財部門 Cultural property section
展示品(模型・人形)の製作
模造
赤漆塗舟形木製品
挂甲,蕨手刀
模造
墨書 模造
(写真上)赤漆塗舟形木製品
(写真2段目)挂甲、蕨手刀
(写真3段目)石鏃付きの矢、石斧、紡錘車、鉄鏃付きの矢、槍、形状の異なる鉄鏃付きの矢6本
(写真4段目)墨書 模造品
模造もレプリカ同様に資料をわかりやすく伝える一つの方法です。
材質、製作技法を再現して作製します。
時代人形の製作
時代人形 弥生時代
江戸時代商人
時代人形
古墳時代の飾り馬
(写真1段目)弥生時代
(写真2段目)江戸時代商人
(写真3段目)縄文時代〜奈良時代までの各時代の人形
(写真4段目)古墳時代の飾り馬
展示内容を、よりわかりやすく伝える一つの方法です。
全体のフォルム、表情、身に着けているものや手にしている道具など細部まで観ることができる人形です。
馬の模型は30分の1スケールで、細かな装飾まで再現しています。この模型では鞍をはずすことができます。
模型
丸木舟と凖構造船
(写真)丸木舟と凖構造船
縮尺スケールの模型も、資料をわかりやすく伝える一つの方法です。
カタチ+構造をなぞるので、再現性が高いです。